初めてのことをするときは?

初めてのことをするときって、どんな風に感じますか?

ワクワクしますか?

ドキドキしますか?

緊張しますか?

私は、「何をやるか」によって、いろんな気持ちになります。
ワクワクしつつも緊張したり、ドキドキ緊張しつつもワクワクしたり、
どの感じが強いかは、その時によって全然違います。

例えば、行ったことない場所に旅行に行くとき、
以前はかなり綿密に行動予定を立てて行っていたので、
どこかで具合が悪くなったりトラブルが起こらないか心配で前夜よく眠れなかったり、
忘れ物がないかばかり気になったり、
とにかくいろんなことを気にしていました。

計画通りにいかないことが不安、という気持ちが強かったのです。

でも、最近はちょっと違います。
大体のプランを立てて、時間が足りなくなったらどこかに行くのを諦めればいいやと思いますし、
必要なものを忘れても大抵どこかで買えますし、
誰かに借りたりもできますし、ないならないで過ごせたりもしますし…。

その時その時に起こることを、楽しんでしまえれば、
「あそこに行かなくては」という気持ちが薄れてきて、
トラブルも結果オーライになったりもしますし、
そういう「想定外なこと」を楽しめるようになってきました。

「予定通りにいかなかったけれど良かった」経験を、何度か重ねるうちに、
「人生、予定通りにいかなくてもいいんだ」と、
いろいろなこだわりがなくなっていったというのがあります。

でもそれが、自分だけの問題ではない場合は、やはり緊張が大きくなるかもしれません。
自分は満足できても、一緒に旅行した相手は満足しなかったとしたら…

本当は、それはそれでその人の問題でもあるので、気にする必要もなかったりしますが、
どうしても、多くの人がかかわることほど、いろいろな考え方、感じ方があるゆえに、
緊張が走ることも多くなります。

例えば旅行であれば、一緒に行く人と「最低限これはしよう」ということを決めておくといいかもしれません。
そうすると、お互い共通認識が持てて安心できます。

この、安心、というのが、物事を楽しむための一つのキーになるような気がしています。

どんな時も安心していられたら、それは最強かもしれませんね!
どうしたらそうなれるのか…?

それを、知りたくていろいろなことを探求している私です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP